作業風景

「なんかん古小代の里 陶器梅まつり」近づいています。

三月二日と三日に南関町宮尾で「第19回 なんかん古小代の里 陶器梅まつり」が開催されます。美しい里山風景と昔の窯跡と梅の花を楽しみながら、お気に入りの陶器探しはいかがでしょうか。三池焼はそれに出品する商品を製作中です。

釉薬をかけた状態

釉薬をかけた状態です。この後焼成します。

 

 

釉薬原料竹灰の灰汁抜きをしています。

釉薬を乳濁させる竹灰の灰汁抜きをしています。灰汁はカリウムの化合物などの水に溶ける成分などで、釉薬にする場合、取り除かなければならないと言われています。

竹灰灰汁抜き

木の灰ほどの灰汁は出ません。