珍品

銅緑釉窯変湯呑みです。

銅緑釉という緑色の釉薬が窯変したものです。自然に縦の線も出ています。

銅緑釉窯変湯呑みです。
縦の線を境に色の変化がみえます。

中が辰砂釉、外が黒マット釉の御飯茶碗です。



内側が辰砂釉流し模様で、外側が黒マット釉の御飯茶碗です。昨年の11月頃焼き上がった物ですが、面白い色が出ているので紹介します。

御飯茶碗

特に内側の色の出方が面白いと思います。

 

緑釉窯変湯呑みです。



緑色の釉薬が様々な色に変化している湯呑みです。緑釉その物が変化しやすい釉薬ですが、炎に当てることにより更に変化します。

窯変湯呑み

変化の仕方はひとつひとつ違います。