マグカップ

緑釉マグカップの色の出方が今面白いです。

三池焼で緑釉とよんでいる釉薬の色が今面白く出ています。緑釉は数十年取り組んでいる釉薬ですが、はげ落ちたり、ブクがでたり、色がイマイチだったりして、扱いにくい釉薬です。最近調合し直した緑釉は今のところうまくいっています。

緑釉マグカップ

特に色の出方が面白いです。

緑色と薄紫色が珍しい混じり方をした緑釉マグカップです。

緑色だけの部分と薄紫色が混じった部分が共存する緑釉マグカップです。緑釉の場合全体的に緑色になったり、薄紫色が混じった緑色になったりするのですが、これは両方出ています。あまり出ない現象です。

緑色のマグカップです。

こちらは緑色だけです。

緑釉マグカップです。

こちら側は薄紫色が出ています。