作業風景

昨年剪定した枝を燃やして灰を作ります。

昨年庭の椿をバッサリと剪定いたしました。その時大量に出た剪定枝を燃やして、釉薬の原料である灰を作ろうと思います。

剪定枝
すぐに燃えるくらいに乾燥しました

径20㎝ほどの鉢を削りました。

一昨日水挽きした鉢を、昨日削りました。この大きさの物は真夏以外だと削り作業ができるまで、2日ほどかかるのですが、この暑さだと乾きが早いですね。うっかりしていると乾きすぎて、削り作業が困難になることがあります。

鉢の削り
素焼きできるまでは数日かかりそうです。

径20㎝ほどの鉢を作っています。

径20㎝ほどの丸味を帯びた鉢の注文がありました。高さが10㎝位あるやや深めの鉢で、初めてのサイズになります。初めて作る物は予想しない事がよくあります。納期まで時間があるので早めに作り始めました。

鉢の水挽き
昨日水挽きして、今日削りをします。